メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルで学ぼう

斬新なスマホ安全利用法 県立岐阜総合学園高、動画活用し注意喚起

ビデオカメラをつけるヘッドバンドを調整する生徒ら。

 スマートフォンを初めて手にする人が安全に使えるようになるためのアイデアを中学・高校生が考えて実行するグーグルの「ウェブレンジャープログラム」。小型ビデオカメラを装着し、スマホを見ながら歩いた時の視野を映像にしたり、ホラー調の動画で恐怖心を喚起したりするなど、一般のスマホ安全教室とは一味違う斬新な案が寄せられた。参加4チームがいずれも好成績を収めた岐阜県立岐阜総合学園高校(岐阜市)の取り組みを紹介する。

この記事は有料記事です。

残り1584文字(全文1787文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  2. コストコに車突っ込み貴金属盗まれる 北九州

  3. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  4. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  5. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです