メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『パフェログ』

◆『パフェログ』(オレンジページ/税抜き1500円)

 16、7歳のとき、自主制作映画上映会の助っ人をしていた。その集まりの中では最年少だった私。夕方からのファミレスでのミーティングには、高校帰りのセーラー服のままで参加した。そして、パフェを注文する。食べ盛りだったから、ホイップクリームがてんこ盛りでも、グラスにコーンフレークがぎゅうぎゅうに詰まっていても、いくらでもいけたけれど、好物かというと、それほどでもない。セーラー服でパフェなんて、いかにも女子高生らしく振る舞うのが正解だと思ってのことだった。たしかに、周りの10、20年上の人たちは、私がクリームの山にスプーンを差し入れるのを微笑(ほほえ)んで見届けてくれていた。

 そんな作為的な気持ちでパフェをぱくつく時期を過ぎると、なぜか、きっちりと整えられた可愛らしさと正面から向き合うのが気恥ずかしく思えてしまうような、面倒くさい女になっていったのだから不思議なものだ。

この記事は有料記事です。

残り496文字(全文908文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 腹の虫がおさまらない?マメガムシ食べられてもカエルの尻から脱出 神戸大

  2. 療養ホテル確保数「ゼロ」の沖縄に不快感 菅氏「何回となく促した」

  3. ベトナムで感染力強い型のコロナ流行か 首相「拡大防止へ重要な時期」

  4. 生かせなかった“原爆搭載機情報” 96歳「広島に空襲警報出せていたら」

  5. 療養ホテル、沖縄は1カ月半「ゼロ」 菅氏が批判、知事は「予想より早く感染者増えた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです