メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サウジアラビア

異例規模の財政縮減策 原油安背景に

 【カイロ秋山信一】サウジアラビア政府は26日、閣僚らを含む公務員の手当・賞与を大幅に削減する財政縮減策を発表した。国家収入の大半を占める原油の国際価格が近年安値で推移しており、財政赤字の拡大に対応するために異例の規模の緊縮策を導入した。サウジ政府は公共料金の値上げや補助金削減も進めており、国民の間で不満が広がる可能性もある。

 国営通信によると、大臣の給与は20%、国政助言機関の諮問評議会議員の報酬・諸手当は15%削減される…

この記事は有料記事です。

残り393文字(全文607文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

  2. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  3. 大阪メトロ、車掌が乗務中にディズニーツムツム「駄目なのは分かりつつ…」

  4. サンデー毎日発 全国240大学・実就職率ランキング 学生の将来にも責任を持つ就職支援力が高い大学は?

  5. 図解で納得 停電した時の対処法

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです