メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲九州場所

小柳ら5人が十両昇進

十両昇進した小柳=2016年3月14日、西本勝撮影

 日本相撲協会は28日、大相撲九州場所(11月13日初日・福岡国際センター)の番付編成会議を開き、5人の十両昇進を決めた。

 新十両は小柳(おやなぎ、23)=本名・小柳亮太、新潟市出身、時津風部屋▽大翔鵬(だいしょうほう、22)=本名チミデレゲゼン・シジルバヤル、モンゴル出身、追手風部屋▽明生(めいせい、21)=本名・川畑明生、鹿児島県瀬戸内町出身、立浪部屋−−の3人。再十両は山口(27)=宮城野部屋▽竜電(25)=高田川部屋−−の2人。

 小柳は東農大出身。昨年、アマチュアの全日本相撲選手権で8強入りし、今年春場所に三段目付け出しで初土…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文563文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです