メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

的川博士の銀河教室

415 「オシリス・レックス」打ち上げ成功/1

小惑星しょうわくせいサンプル、なぜ必要ひつよう

 9がつようか、アメリカの探査機たんさき「オシリス・レックス」がげられました(写真しゃしん)。「オシリス・レックス」がかう目標もくひょうは、地球近傍小惑星ちきゅうきんぼうしょうわくせい「ベンヌ」。到着とうちゃくは2018ねんごろ。ここでやく年半ねんはんにわたって、周辺しゅうへん観測かんそく、そして最低さいていかいのサンプルリターン(回収かいしゅう)へのチャレンジをおこない()、2023ねん、アメリカ・ユタしゅう砂漠さばく帰還きかんします。

     2010ねん世界最初せかいさいしょ小惑星しょうわくせいサンプルリターンをなしとげた「はやぶさ」とにはおなじミッションにえますが、そもそも、わたしたちはなぜ小惑星しょうわくせいのサンプルをってこようとするのでしょうか。

     わたしたちの地球ちきゅうつき火星かせいなどは太陽たいようまれた46億年前おくねんまえのすぐあと誕生たんじょうしました。ところが、おおきな天体てんたいは、誕生後たんじょうご一時期いちじきけてしまったことがあるうえ重力じゅうりょくおおきいため、内部ないぶねつ発生はっせいして物質ぶっしつ変化へんかしてしまっています。だからまれたときのそのままの物質ぶっしつさがすことは不可能ふかのうです。ところが小惑星しょうわくせいは、ちいさなからだめられた誕生当時たんじょうとうじ物質ぶっしつがそのままのこっているのです。サンプルをかえることができると、最新さいしん機器きき徹底的てっていてき調しらべることができますね。だから、小惑星しょうわくせいのサンプルは、わたしたちの太陽系たいようけい初期しょき様子ようす直接教ちょくせつおしえてくれる、唯一ゆいいつ実物じつぶつえるのです。

    人類じんるい未来みらいのため

     もうひとつ、大切たいせつ目的もくてきがあります。みなさんは、いまからやく6500万年前まんねんまえ地球上ちきゅうじょうさかえていた恐竜きょうりゅう絶滅ぜつめつしたのが、おおきな小惑星しょうわくせい地球ちきゅう衝突しょうとつしたことが原因げんいんだというはなしみみにしたことがあるでしょう。そのような衝突しょうとつふたたきたら? 現在げんざい人類じんるいにはなすすべはありません。地球ちきゅうにぶつかりそうな小惑星しょうわくせい軌道きどう調しらべ、それがどのような構造こうぞうをしているのかをり、しっかりと研究けんきゅうしておくことは、人類じんるい未来みらいのためにも必須ひっすのことなのです。

     オシリス・レックスは、英語えいごくと「OSIRIS−REx」というつづりになります。これを直訳ちょくやくすると、「小惑星しょうわくせい起源きげん・スペクトルの解釈かいしゃく資源同定しげんどうてい安全あんぜん・レゴリス探査機たんさき」の英語えいご頭文字かしらもじになります。ずいぶん強引ごういんにエジプトの神様かみさま「オシリス」にてはめたわけですが、このオシリス・レックスの名前なまえなかに、「安全あんぜん」という言葉ことばはいっているのは、そうした理由りゆうからです。(つづく)


     ★的川泰宣まとがわやすのりさん

     ながらく日本にっぽん宇宙開発うちゅうかいはつ最前線さいぜんせん活躍かつやくしてきた“宇宙博士うちゅうはかせ”。現在げんざい宇宙航空研究開発機構うちゅうこうくうけんきゅうかいはつきこうJAXAジャクサ)の名誉教授めいよきょうじゅYACヤック顧問こもん、「KU−MAクーマ名誉会長めいよかいちょう、「はまぎんこども宇宙科学館うちゅうかがくかん館長かんちょうつとめる。


    日本宇宙少年団にほんうちゅうしょうねんだん(YOUNG ASTRONAUTS CLUB−JAPAN)

     宇宙好うちゅうずあつまれ!! http://www.yac-j.or.jp

    NPO法人ほうじん ども・宇宙うちゅう未来みらいかい(KU−MAクーマ

     宇宙教育うちゅうきょういくサポーターあつまれ!! http://www.ku-ma.or.jp

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 犯人は逃走 大阪・吹田市
    2. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
    3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
    4. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
    5. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです