メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プルミエール・ヴィジョン

姫路レザー、世界へ 「黒桟革」国際見本市で受賞 /兵庫

「ハンドル賞」を受賞した「黒桟革『極藍染め』」を手にする坂本弘代表(左)と妻美記子さん=兵庫県姫路市 で、山縣章子撮影

 姫路市花田町の皮革製造業「坂本商店」が手がけた「黒桟革(くろざんがわ)『極(きわみ) 藍染め』」が、世界最高峰のファッション素材見本市「プルミエール・ヴィジョン」のレザー部門「ハンドル賞」を受賞した。同賞の受賞は国内初。坂本弘代表(60)は「漆塗りや藍染めといった日本の技術で加工した革が、本場ヨーロッパで認められうれしい」と喜んだ。【山縣章子】

 県などによると「プルミエール・ヴィジョン」はパリで年2回開かれ、発表された素材はファッション業界の動向に大きな影響を与えるという。

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文606文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  2. 「なぜ?なぜ?なぜ娘だったのか」 福岡・商業施設女性刺殺、被害者の母

  3. 「1日で49人の相手を…」 過酷な労働、波乱の人生赤裸々に 「からゆきさん」肉声テープ発見

  4. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

  5. マスク拒否し緊急着陸させた大学職員逮捕 威力業務妨害などの疑い 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです