メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ひと

山本信一郎さん=宮内庁長官に就任した

山本信一郎(やまもと・しんいちろう)さん(66)

 「大変、重い大役を命ぜられた」。27日の就任会見の第一声は緊張を隠せなかった。「次長の時はどうにもならなくなると長官の部屋に駆け込んだ。今度は駆け込む所がない」。長官としての責務の大きさをかみしめる。

 宮内庁次長に就任した4年前は、皇室の活動を詳しく知らなかった。国民に寄り添い、国民の幸せを願う天皇、皇后両陛下の姿を直接知った次長時代は、感銘することばかりだった。

 座右の銘を問えば「特にない」と素っ気ないが、口調はいつも柔らかい。天皇陛下が生前退位の意向を示され…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文632文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  3. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

  4. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  5. スワン型うきわ 目を離さないで 行楽シーズン、注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです