メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都市美術館

命名権50年50億円希望 30日締め切り

京都市美術館=京都市左京区で、小松雄介撮影

京都市○○○(企業名)美術館?

 京都市美術館の再整備事業費獲得のために、京都市が同館の施設命名権(ネーミングライツ)を売却する企業を今月1日から募集している。企業名やブランド名を施設名に冠する権利料を運営費などに充てることは、スポーツ施設や文化ホールで進んでいるが、主な公立美術館では例がない。募集は30日で締め切られるが、市民からは「一企業の名がかぶるのはふさわしくない」と疑問や反対の意見が上がっている。

 同市左京区の岡崎公園にある市美術館は1933年、「大礼記念京都美術館」として開館。公立では東京都美…

この記事は有料記事です。

残り865文字(全文1119文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まさに青天のへきれき」 五輪マラソン札幌開催検討で小池知事

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 天皇陛下即位パレード 延期を検討 台風被災地に配慮

  4. プロ野球ドラフト×社会人 日ハム1位指名 JFE西日本・河野竜生投手 「小さな大投手」と期待される174センチ左腕 

  5. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです