メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

抗菌せっけん

FDA販売禁止成分 厚労省が切り替え促す

 厚生労働省は30日、都道府県に対して、「トリクロサン」や「トリクロカルバン」など19種類の抗菌成分を含むせっけんを製造販売する業者に、これらの成分を含まない代替品へ切り替えることを周知するよう求める通知を出した。米食品医薬品局(FDA)が9月、同じ19成分を含む抗菌せっけんについて「通常の製品より抗菌効果があるとの根拠がない」と販売を禁止していた。

 FDAの発表後、日本の業界団体が代替品への切り替えを進めており、厚労省もこれに対応したという。

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京メトロ東西線の線路上に支障物 一時全線運行見合わせ 飯田橋駅付近

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「まるでモラハラのよう」 矛盾だらけの「改革」論議 名大・隠岐さや香教授

  3. 「富士山ビュー特急」運転席でふれあい 富士急イベントに親子連れが参加 山梨

  4. ヘイトスピーチ反対運動続けた崔江以子さんらに人権賞 罰則条例制定に貢献 東京弁護士会

  5. 社会から「消された存在」だった 18年軟禁された女性、自立探る今

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです