メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人模様

中国文革50年の歩みに迫る 荒牧万佐行さん

荒牧万佐行さん=森忠彦撮影

 元毎日新聞記者で写真家の荒牧万佐行さん(75)が50年前の中国を撮影した作品の写真展「中国文化大革命50年と今日」が東京都内で開かれている。

 フリーカメラマンだった1967年1月、荒牧さんは毎日新聞特派員視察団のカメラマンとして2週間にわたって中国国内を取材旅行した。「どこに行くにも公安警察がぴったりついていましてね。作品の多くはこっそり盗…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文431文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  2. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

  3. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  4. 園児20人、保育士2人感染 東京・文京区の保育園 22日まで臨時休園

  5. 冷たい濁流に体力奪われ、姉らと抱き合い5時間…力尽く 熊本・芦北の酒井さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです