メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学生柔道

ウルフ初優勝 男子100キロ級

男子100キロ級で初優勝したウルフ(上)=東京都千代田区の日本武道館で2016年10月2日、岩壁峻撮影

 柔道の全日本学生体重別選手権は最終日の2日、男女各3階級が行われ、男子100キロ級は4月の全日本選抜体重別選手権を制したウルフ・アロン(東海大)が初優勝した。同100キロ超級は1992年バルセロナ五輪95キロ超級銀メダルの小川直也氏の長男、雄勢(明大)が2連覇を果たした。女子57キロ級は出口クリスタ(山梨学院大)が初めて制した。

この記事は有料記事です。

残り709文字(全文875文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  2. 東名あおり事故初公判 死亡夫婦の次女の供述「パパとママが死んでしまいました」

  3. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  4. あおり運転 暴行容疑で男逮捕 ボンネットたたく 稲敷署 /茨城

  5. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです