メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小牧市新図書館問題

会長、辞意表明し退席 審議会が空転 /愛知

辞意を表明した内野安彦会長=小牧市の図書館建設審議会で

 小牧市の新図書館のあり方を話し合う市立図書館建設審議会は3日、会議の冒頭で内野安彦会長が辞意を表明して退席し、空転した。市民団体「小牧の図書館を考える会」が審議会の進め方の改善を求める要請書を同日提出したことに対し、内野会長は「言われなき誹謗(ひぼう)中傷を受け、信用を傷つけられた」と辞意の理由を話した。

 新図書館計画は当初、「ツタヤ図書館」を名鉄小牧駅前に建設する内容だった。しかし「考える会」が運営方…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文497文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 親が片付け中に子供預かるボランティアも
  2. 西日本豪雨 ボランティア、大阪の小6も大粒の汗 広島
  3. 京都 祇園祭 前祭の宵山迎え
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. クックパッドニュース [裏ワザ]「袋入り味噌」を今すぐきれいに容器に移す方法

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]