連載

コレ推し!

毎日新聞デジタルの「コレ推し!」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

コレ推し!

島根 松江フォーゲルパーク ペンギンの散歩人気 花咲き乱れ、鳥と触れ合い フクロウの飛行ショーも /中国

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
人気のペンギン散歩。さくらは一番左のペンギン=松江市大垣町の松江フォーゲルパークで、長宗拓弥撮影
人気のペンギン散歩。さくらは一番左のペンギン=松江市大垣町の松江フォーゲルパークで、長宗拓弥撮影

 宍道湖畔に広がる花と鳥のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」(松江市大垣町)。年間約17万人が訪れ、週末は観光客や家族連れでにぎわう松江観光の定番スポットだ。約32万平方メートルで、7000鉢1万株の花を栽培し、90種400羽の鳥を飼育する。雌のペンギンが男性飼育員に求愛する姿が話題となり、「恋するペンギン」として海外でも注目を集めたことも。季節問わずに色鮮やかな美しい花々が咲き誇り、たくさんの鳥たちと触れ合うことができる。

 入場すると、まず出迎えてくれるのは満開のベゴニアやフクシア。展示室は適切な温度が保たれて花は年中満開。2001年7月に開園したパーク内には、二つの鳥の温室と花の展示温室があるが、屋根付き回廊が設けられ、悪天候でも快適に過ごせる。

この記事は有料記事です。

残り904文字(全文1234文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集