特集

ノーベル賞

「世界で最も権威のある賞」といわれるノーベル賞。今年はどんな研究・活動に贈られるでしょうか。

特集一覧

ノーベル賞

ラッシュ続く…日本の受賞25人目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 大隅良典・東京工業大栄誉教授(71)がノーベル医学生理学賞に輝き、日本のノーベル賞受賞は3年連続で計25人となる。2000年代に入ってから大隅氏を含めて17人の受賞者を輩出しており、受賞ラッシュが続いている。大隅氏が記者会見で強調したのは、「人がやらないことをやりたかった」という思いだ。酵母でオートファジーを探るという世界であまり類を見ない研究に没頭し、最高の名誉に輝いた。

 これまで光が当てられることがなかった分野だけに大隅氏は「(今では)世界中のたくさんの研究者で(オートファジーが)解析され、今日に至っている。基礎的な研究が大きなきっかけになったということであればうれしい」と胸を張った。

この記事は有料記事です。

残り715文字(全文1014文字)

【ノーベル賞】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集