メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノーベル賞

「研究の姿勢を尊敬」…大隅さんの愛弟子

 ノーベル医学生理学賞の受賞を決めた大隅良典(おおすみ・よしのり)東京工業大栄誉教授(71)と共に研究を続け、共同受賞が期待された愛弟子の水島昇・東京大教授(50)が、東京都文京区の研究室で取材に応じた。「20年近く一緒に研究してきたので、私が貢献しているところがあれば、うれしいこと。でも、基礎的な研究が評価されたことが、この分野の研究者にとっては非常に喜ばしいことだ」と話した。

 水島さんは高校時代、医師か科学者かで進路に迷ったが医学部に進学した。内科医となったが、偶然目にした…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. ORICON NEWS 内野聖陽、『きのう何食べた?』細部までいき届いた繊細な演技に絶賛の声
  3. 長谷川博己さん、明智光秀の菩提寺訪問 来年の大河ドラマ「麒麟がくる」主役
  4. 兵庫県庁、700億円かけ建て替えへ 耐震対策 30年度まで
  5. 大きな虹 福岡の空に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです