メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フェア

県産淡水魚味わって 5飲食店で開催 /栃木

「プレミアムヤシオマスのタルタル」を持つ高梨方明店長(左)と「黄金の藻屑蟹らーめん」を持つ落合泰知店長=宇都宮市中央2の「らあめん厨房どる屋」で

 「『海なし県』ならではの魚をアピールしたい」と昨年秋に県内の料理人らが結成した栃木淡水魚料理研究会が、オリジナルメニューを提供するフェアを開催している。県内の五つの飲食店で県産の淡水魚を使った料理を堪能できそうだ。

 同会代表を務める「らあめん厨房どる屋」(宇都宮市中央2)の落合泰知店長(57)によると、今年2月に会員らが開発した淡水魚料理の試食会を開催したところ、大きな反響があり、第2弾企画としてフェアが実現した。

 フェア参加店のメニューは、どる屋の「黄金の藻屑(もくず)蟹らーめん」や、そば屋「手打ちそばお食事処…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです