特集

ノーベル賞

ノーベル賞に関する特集ページです。

特集一覧

ノーベル賞

化学賞に欧米3氏 分子機械の設計と合成

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【左】ジャンピエール・ソバージュ氏=ストラスブール大のホームページより【中】フレーザー・ストダート氏=ノースウエスタン大のホームページより【右】ベルナルド・フェリンガ氏=研究室のホームページより
【左】ジャンピエール・ソバージュ氏=ストラスブール大のホームページより【中】フレーザー・ストダート氏=ノースウエスタン大のホームページより【右】ベルナルド・フェリンガ氏=研究室のホームページより

 スウェーデン王立科学アカデミーは5日、2016年のノーベル化学賞を欧米の3氏に贈ると発表した。受賞理由は「分子機械の設計と合成」。機械のように動く分子を人工的に効率よく合成することに成功し、コンピューターの超小型化やナノメートル(1ミリの100万分の1)サイズの機械開発への応用につながることが評価された。

 受賞するのは、フランス・ストラスブール大のジャンピエール・ソバージュ名誉教授(71)、米ノースウエスタン大のフレーザー・ストダート教授(74)、オランダ・フローニンゲン大のベルナルド・フェリンガ教授(65)。

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文642文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集