メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

えっ! Wordでこんなことできるの!? 縦向き文書に横向きページを差し込む便利ワザ

情報提供:GetNavi web

このコーナーでは、ワードのいまさら聞けない基本機能や、仕事がはかどる達人ワザなど、オフィスワークに役立つ情報を紹介します。

 

縦向きの文書に、横向きページの表やグラフなどを差し込む場合、どうしていますか? 差し込むページをほかのファイルに作り、印刷して入れ込めば済みますが、ファイル管理が若干煩わしくなります。こんなときはセクションを使ってみましょう。「セクション」とは、文書内で異なるページレイアウトを使うためのしくみです。1つの文書を3つに分け、2つめのセクションを横向きに変えます。分けるところをセクション区切りと呼び、横向きに変えるページの先頭と末尾に入れます。

 

セクション区切りを入れる

セクション区切りを入れるには、横向きページの先頭と末尾で「現在の位置から開始」を選択します。

043-01↑ 横向きページの先頭にカーソルを置き、「レイアウト」タブ → 「区切り」ボタン → 「現在の位置から開始」をクリックします。ワード 2013/2010では、「ページレイアウト」タブから操作します

 

 

画面の表示に変化はありませんが、セクション区切りが挿入されます。

043-02↑ 横向きページの末尾にカーソルを移動し、開始位置と同じようにしてセクション区切りを挿入します

 

 

画面に変化はありませんが、セクション区切りが挿入され、3分割されます。

 

ページレイアウトを横向きに変更する

2つめのセクションを横向きのページレイアウトに変更しましょう。

043-03↑ 横向きページにしたいセクションにカーソルを移動し、「レイアウト」タブ → 「印刷の向き」ボタン → 「横」をクリックします。ワード 2013/2010では、「ページレイアウト」タブから操作します

 

選択したセクションが横向きページに変わります。標準の余白は、右側が広く(35mm)、上・下・左側は30mmになります。必要ならレイアウトを変更して、横向きのページを作りましょう。

043-04↑ 余白などを確認し、横向きページを作成しましょう

 

横向きページの差し込みワザ、いかがですか。セクションを使うと、レイアウトが異なるページを一つの文書に収めることができます。お試しください。

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  2. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  3. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  4. 韓国、女性9人連続殺人の容疑者浮上 約30年前「史上最悪」の未解決事件

  5. 最終的に「消費税廃止」で両党合意 れいわ山本代表と共産・志位委員長の会見詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです