メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊洲市場

小池知事「退職者も含めて懲戒処分」 都議会

東京都議会の一般質問で、答弁する小池百合子知事=東京都新宿区で2016年10月5日午後1時14分、宮武祐希撮影

盛り土問題巡る責任追及で 「個人の特定を進める」とも

 東京都の小池百合子知事は5日、都議会本会議の一般質問の答弁で、豊洲市場(江東区)の盛り土問題を巡る都庁内の責任追及について「(担当部局の)中央卸売市場の体制を刷新し、退職者も含めて懲戒処分などしかるべき対応を取っていく」と表明した。

 小池知事は豊洲市場の問題解決に向けた決意を問われ「新しい目で豊洲市場の安全性確保について専門家会議、市場問題プロジェクトチームに検討してもらいたい」と述べた。

 その上で「歴代の市場長は既に退職した者も含め責任の所在を明確にする。その他の幹部職員も(盛り土計画…

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文872文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 死因は脳挫滅 滋賀のトランク閉じ込め男性死亡 監禁容疑で少年ら7人逮捕

  4. 250万円提示に住民「ゼロが足りない」 油被害で鉄工所が説明会 佐賀

  5. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです