メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

米田徹・新潟県糸魚川市長

米田徹氏

東日本と西日本が出会うまち

 糸魚川市の中心部を走る活断層「糸魚川−静岡構造線」。日本列島を縦断する大地溝帯フォッサマグナの西縁にあたり、ここから東は約1600万年前の新しい地層、西は約5億年前の古い地層に大別されます。地質や地形に限らず、この構造線を境に文化や風習、言葉遣いなども異なってくることから、糸魚川市は「東日本と西日本が出会うまち」とも呼ばれています。

 日本海から3000メートル級の北アルプスまで広がる豊かな自然、東洋の宝石ヒスイをはじめとする貴重な…

この記事は有料記事です。

残り991文字(全文1222文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声が出なくなった」市川海老蔵さん、歌舞伎座を休演
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「未明に自宅で突然刃物で首を刺された」高2男子が被害 男は逃走 埼玉・蕨
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです