メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

文化財 英語解説の改善・充実に指針

神社本庁が発行した英語解説パンフレット「SOUL of JAPAN」の表紙と中のページ

「直訳せず」など4視点を示す 観光庁・文化庁

 日本の文化財の魅力を外国人旅行客に分かりやすく伝え、理解を深めてもらおうと観光庁と文化庁は、文化財の英語解説のあり方についての指針まとめた。2020年の東京五輪・パラリンピックを見据えて、観光立国には正確で深みのある解説が必要とし、「日本語解説を直訳しない」「メリハリの効いた内容にする」といった改善・充実のための四つ視点を挙げ自治体などに示した。文化庁は近くモデル事業として3カ所の観光地を選び、解説作成や情報発信の取り組みを支援し、成果を見たうえで拡大する方針だ。

 外国人旅行客は昨年1973.7万人と増え、当初目標の20年2000万人の今年中の突破は確実で、政府…

この記事は有料記事です。

残り2366文字(全文2673文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです