メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

H2Oと資本提携 セブン、応急リストラ 百貨店不況、乏しい打開策

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)が関西を地盤とするエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングと資本業務提携し、傘下のそごう・西武の百貨店3店舗を譲渡する。業績の足を引っ張る百貨店事業を整理したいセブン&アイHDと、一大流通グループとの提携で事業基盤を強化したいH2Oの思惑が一致した。ただ、百貨店は大型ショッピングセンターや専門店などに顧客を奪われ、経営は厳しい。セブン&アイHDとしては百貨店事業の抜本改革には踏み込まず、「応急処置」にとどまった。【浜中慎哉、宮島寛、古屋敷尚子】

 「今のままのグループ形成で良いのか。エリア、業態ごとの『選択と集中』という新しい考え方を入れていか…

この記事は有料記事です。

残り1882文字(全文2176文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. 婚活サイトで知り合った20代女性に準強制性交等容疑 新潟税務署員を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです