メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

H2Oと資本提携 セブン、応急リストラ 百貨店不況、乏しい打開策

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)が関西を地盤とするエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングと資本業務提携し、傘下のそごう・西武の百貨店3店舗を譲渡する。業績の足を引っ張る百貨店事業を整理したいセブン&アイHDと、一大流通グループとの提携で事業基盤を強化したいH2Oの思惑が一致した。ただ、百貨店は大型ショッピングセンターや専門店などに顧客を奪われ、経営は厳しい。セブン&アイHDとしては百貨店事業の抜本改革には踏み込まず、「応急処置」にとどまった。【浜中慎哉、宮島寛、古屋敷尚子】

 「今のままのグループ形成で良いのか。エリア、業態ごとの『選択と集中』という新しい考え方を入れていか…

この記事は有料記事です。

残り1882文字(全文2176文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  3. 恵方巻きの廃棄削減を 農水省、節分を前に各社に要請

  4. ライフスタイル ゴミ分別が徹底された結果、ゴミが街に溢れた!? イタリアのゴミ事情はこんな感じ(GetNavi web)

  5. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです