メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

「ローカルファースト」の時代=経営共創基盤CEO・冨山和彦

 先日、神奈川県茅ケ崎市のローカルファースト研究会のシンポジウムで話をする機会を頂いた。この研究会は、地元の人々が主役となって、持続的な地域経済社会の構築を目指している。その後の懇親会も、老若男女、産官学のさまざまな人々が集まる、にぎやかで愉快な集まりだった。

 我が国で経済成長と言うと、域外から稼がないと成長がないという強迫観念に陥りがちだ。しかし、域外経済から稼ぐことと国や地域の経済的な豊かさは必ずしも一致しないことは、アダム・スミスが「国富論」で喝破した通り。世界経済はこの100年間で約40倍に成長したと言われているが、世界経済に域外経済は存在しない。そう、経済…

この記事は有料記事です。

残り430文字(全文716文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「会社ってごみや」パワハラ自殺男性、両親にメール トヨタ側は当初「責任ない」

  2. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  3. トヨタ社員がパワハラ自殺 「ばか」と言われ適応障害に 復職後、斜め前に叱責上司

  4. ORICON NEWS 沢尻エリカ容疑者 CD出荷&音源配信停止 2006年に「タイヨウのうた」がヒット

  5. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです