過労死白書

過労死ゼロに向け…世界で例がない初の報告書

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
閣議に臨む安倍晋三首相(中央)ら閣僚たち=首相官邸で2016年9月30日午前8時23分、宮間俊樹撮影
閣議に臨む安倍晋三首相(中央)ら閣僚たち=首相官邸で2016年9月30日午前8時23分、宮間俊樹撮影

過労死防止法に基づき厚労省

 2014年11月施行の過労死防止法に基づき、厚生労働省が初の「過労死白書」(16年版)をまとめ、政府が7日、閣議決定した。厚労省によると、過労死をテーマにした同様の報告書は世界でも例がない。厚労省は長時間労働の実態や対策を紹介することで、過労死防止に向けた取り組みを加速させたい考えだ。

 14年6月に議員立法で成立した過労死防止法は、過労死を巡る状況と政府の対策について国会への年次報告を義務付けている。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

あわせて読みたい

注目の特集