メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビプラス

クラシックやジャズ 音楽週間、東京で15日まで

1日にあったウィーン・フィル「ライブ・ビューイング」を楽しむ人々

 東京都港区赤坂や六本木の街中でクラシックやジャズを楽しむ「アークヒルズ音楽週間2016」が15日まで開かれている。中高生から世界で活躍する演奏家まで多彩な顔ぶれが出演し、多くは無料。主催する森ビルの田中巌さんは「音楽を旗印に地域をつなぎ、音楽を通じて街に愛着を持ってほしい」と話す。

 この地区には、30年前に都内初のコンサート専用ホールとして開館したサントリーホールがあり、音楽週間は同ホールと森ビルが2011年に始めた。広報の竹本彩さんは「近年は専用ホールも増え、昼間の演奏…

この記事は有料記事です。

残り362文字(全文602文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  2. ORICON NEWS TOKIO城島、国分、松岡、長瀬の4人も謝罪コメント発表 山口達也が無期限謹慎[全文掲載]
  3. 歴史の鍵穴 酒に弱い人の遺伝子 中国南部から伝来か=専門編集委員・佐々木泰造
  4. ORICON NEWS 国分太一、山口達也の“アルコール治療”明かす「断絶したい気持ちもあったと思う」
  5. 山口メンバー 「本当に申し訳ない」涙で謝罪 無期限謹慎

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]