メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホロコースト展

命のビザや手記 10日まで 敦賀 /福井

ホロコーストの歴史を紹介するパネルに見入る人々=福井県敦賀市桜町の敦賀きらめきみなと館で、近藤諭撮影

 ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺の歴史を振り返る「勇気の証言−ホロコースト展−」(同展実行委主催)が敦賀市桜町の敦賀きらめきみなと館で開かれている。リトアニアの在カウナス領事代理だった杉原千畝(1900〜86年)が発給した“命のビザ”(複製)などの資料25点とパネルでホロコーストの実態に迫っている。10日まで。

 杉原直筆の手記(複製)には、政府の命令に背いてユダヤ人を救うべきか悩んだ末、「人道・博愛精神第一と…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文411文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  3. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  4. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  5. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです