メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

ベーシックワークという構想=中央大教授・宮本太郎

 雇用の拡大がいわれるが、正規雇用のハードルは高い。地域では長期にわたり仕事に就けない人が増大し、貧困率も高まっている。数年前にこの欄でベーシックワークについて触れたことがあるが、真面目に検討してもよいのではないか。すべての人に現金給付をするベーシックインカムではない。ベーシックワークは、自治体が働きたい市民に一定時間の就労を保障する仕組みである。

 最近ではイギリスの経済学者アンソニー・アトキンソンが、世界的な困窮の広がりに対する処方箋として提起…

この記事は有料記事です。

残り475文字(全文700文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです