メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大津祭

国指定重要無形民俗文化財 きらびやか、曳山巡行 お祝いムード盛り上げ /滋賀

大津祭で古い街並みを巡行する西王母山。二階家の子供たちがちまきに飛びついていた=大津市内で、三村政司撮影

 9日にクライマックスの曳山(ひきやま)巡行を迎えた大津祭。国指定重要無形民俗文化財(国指定)となって初の開催とあって、大津市中心部は華やいだムードに包まれた。

 天気が心配されたが、午後からは晴れ間も。巡行経路にはカメラを手にした見物客らが集まり、各曳山が鉦(かね)や太鼓、笛の囃子(はやし)に合わせて自慢のからくりを披露する度に「おー」というどよめきや歓声、拍手が湧き起こった。

 この日は国指定を記念して、天孫神社と下百石町のみこし2基が50年ぶりにそろって渡御。中央大通りなど…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 城に県庁鎮座は「ひんしゅく」 福井県で議論へ
  2. 愛媛県庁前で男性倒れる 手に拳銃か
  3. 韓国との協議打ち切り 防衛省が最終見解 レーダー照射音公開
  4. レーダー照射「あとは引き金引くだけ」 政府に強い衝撃、日韓悪化避けられず
  5. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです