メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外御嶽海が2回目の優勝 決定戦制す 大相撲秋場所
クローズアップ2016

南スーダンPKO 新任務付与、治安が焦点

 稲田朋美防衛相が8日、南スーダンで国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊施設部隊の活動状況を視察したことを受け、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」と「宿営地の共同防護」の新任務付与について政府は今月中にも最終判断を下す。焦点となるのは治安情勢と、新たな武器使用基準への部隊の習熟度だ。安全保障関連法は駆け付け警護の要件として、PKO参加5原則に加え「活動期間を通じた安定的な受け入れ同意」を求め、安全確保を厳格化した。だが、首都ジュバが再び混乱する懸念は根強く、難しい判断を迫られることになる。

この記事は有料記事です。

残り1883文字(全文2137文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  2. 新宿・歌舞伎町 ホストの街に散る命--事件記者ルポ

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ 5510戸が停電

  5. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです