インフルエンザ

今季初集団発生 最上郡の小学校 /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県は11日、最上郡の1小学校でインフルエンザが集団発生し、6年が学年閉鎖すると発表した。集団発生は今季初で、過去5年で最も早いという。

 県薬務・感染症対策室によると、同校児童149人のうち、2年を除く全学年で計12人が発熱やのどの痛みなどの症状を訴え、11人が欠席したという。検査の結果、一部の児童…

この記事は有料記事です。

残り100文字(全文250文字)

あわせて読みたい

注目の特集