メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
映画

「天使のいる図書館」クランクイン 監督らが意気込み /奈良

広陵町立図書館で写真撮影に応じる(左から)ウエダアツシ監督、小芝風花さん、横浜流星さん=奈良県広陵町三吉で、藤原弘撮影

 葛城地域を舞台にした映画「天使のいる図書館」が11日、メインロケ地の広陵町立図書館でクランクインした。主演の小芝風花さん、共演する横浜流星さん、奈良市出身のウエダアツシ監督が意気込みを語った。撮影は同図書館、葛城山、奇岩で知られる「屯鶴峯(どんづるぼう)」などで24日まで予定されている。

 映画制作は大和高田、御所、香芝、葛城各市と広陵町などによるプロジェクト。小芝さん演じる図書館の新人司書が地域の…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. ソウルで韓国人男性が日本人女性に暴力 SNSに被害投稿

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです