白紙領収書

自民が運用改善策 金額記載を通達

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党は11日、国会議員の政治資金パーティーで、主催者側が参加者に白紙の領収書を渡していた問題について、運用改善策を党所属の全国会議員に通達した。会場の受付で金額など必要事項を記入した領収書を交付するよう求め、混雑して交付が難しい場合は、事後に金額などを記載した領収書を届けるよう要請した。

 この問題をめぐっては、菅義偉官房長官と…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文368文字)

あわせて読みたい

注目の特集