中国

国防省前で迷彩服の1000人デモ 軍改革に不満か

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【北京・石原聖、台北・鈴木玲子】北京市中心部の中国国防省前で11日、迷彩服姿の元軍人らとみられる約1000人が集まり、抗議デモを始めた。参加者の一人は毎日新聞の取材に「退職後の手当てが不十分なまま人員が削減されることへの不満だ」と目的を語った。習近平指導部が昨年から断行する兵力30万人削減など大規模な軍改革への不満が背景となった抗議活動の可能性が出てきた。元軍人らによるデモは中国の地方都市では散発的に発生し…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

あわせて読みたい

ニュース特集