メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

核兵器禁止条約

交渉開始、決議案で激論 阻止図る保有国 国連総会

核兵器禁止条約を巡る構図

 【ニューヨーク國枝すみれ】国連総会第1委員会(軍縮)で、核兵器禁止条約の来年中の交渉開始を求める決議案を巡り、核保有国と非核保有国との議論が激化している。決議案には100カ国以上が賛成し、11月上旬に採択される見通しだ。一方、核兵器禁止が国際世論の主流になることを嫌い、核保有国は賛成派の国々の切り崩しを図っている。

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文967文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 子宮頸がん HPVワクチン 放置はもうゆるされない 厚労省は逃げるな

  2. ORICON NEWS 『大家さんと僕』舞台のアパートで福山雅治が映画撮影 矢部太郎も郵便局員役で出演

  3. 質問なるほドリ 議員は国会休んでいいの? 出席義務初日以外なし、「給料」は満額で支給=回答・古川宗

  4. かんぽ再開、3度目延期へ 不正契約9000件に 調査完了のめど立たず

  5. 弘前藩が「秘薬」アヘンを製造 「気分良くなる」と評判、偽薬も流通

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです