メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

点字毎日

アラフィフ女性の秋服、縦ラインを意識して

 「流行は取り入れたいが、若作りはしたくない」「シニア向けの服は老けて見えるし、高級ブランドには手が届かない」。そんな悩み多き「アラフィフ」女性に向けて、人気スタイリストの大草直子さんがおすすめの秋のコーディネートを紹介してくれました。

 「年齢を重ねた女性の体は、余分な脂肪やたるみで全体的に丸みを帯び、ぼやけた印象になる」と大草さん。そうした体形をシャープに見せるために有効なのが「縦長シルエット」だといいます。落ち感のある素材のワイドパンツで縦長にするのも良いでしょう。丈は床すれすれくらい長めが現代的。トップスはボトムスの中に入れ、ウエストを隠さない方がスタイル良く見えるといい…

この記事は有料記事です。

残り438文字(全文730文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. 死者増さらに加速か 4000人から5000人まで14日間 高齢者で死亡率高く

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ジャーナリズムを、聞きたい 菅家さんの冤罪証明し真犯人を追う 清水潔さん「潜在する危機伝えることこそ報道」

  5. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです