赤間硯

地域団体商標に 登録は県内7件目 「宇部の伝統工芸品を守りたい」 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 萩焼や大内塗に並ぶ県の伝統的工芸品で、宇部市の赤間硯(すずり)が、特許庁の地域団体商標に登録された。

 同市が赤間硯のブランド化に向け、生産者の県赤間硯生産協同組合(日枝玉峯組合長)らと商標登録を進めていた。同市によると、地域団体商標への登録は県内7件目で、他に▽長門ゆずきち▽厚保くり▽下関ふく▽長…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

あわせて読みたい

注目の特集