BPO

参院選と都知事選 選挙報道全般について審議入り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は14日、今夏の参院選と都知事選のテレビの選挙報道全般について審議入りすることを決めた。報道が「萎縮している」などの指摘があることから、公正・公平の意味などについて考え方を示す。

 川端和治委員長は同日の委員会後、記者団に対し「選挙報道が公平公正に…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文373文字)

あわせて読みたい