メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GetNavi

Astell&Kernと共同開発! aptX HD対応のワイヤレスポタアン「XHA-9000」

情報提供:GetNavi web

ソフトバンクセレクションより、Astell&Kern(アステルアンドケルン)と共同開発したワイヤレスポータブルアンプ「Astell&Kern for SoftBank SELECTION XHA-9000」が10月21日より発売されます。また、ハイレゾ対応イヤホン「SE-5000HR」の新色「ネイビー」も10月14日より数量限定で発売開始。直販価格はXHA-9000が1万9800円、SE-5000HRが8928円。

20101016-i02 (3)

 

「Astell&Kern for SoftBank SELECTION XHA-9000」は、最新の高音質コーデックaptX HDに対応し、24bitのハイレゾ相当の音楽をワイヤレスで伝送、再生できるワイヤレスポータブルアンプ。対応コーデックは、SBC、aptX、aptX HD、AAC。ハイレゾ対応イヤホンSE-5000Hに最適化されたチューニングが施されており、高音質サウンドを楽しめます。

↑↑Astell&Kern for SoftBank SELECTION XHA-9000

 

通常の3.5mmイヤホン端子(アンバランス)と、2.5mm4極イヤホン端子(バランス)の2種類のジャックを備え、使用するイヤホンによって使い分けが可能。本体に操作ボタンを備え、再生/一時停止や曲送り/曲戻し、音量調整などを行えます。

20101016-i02 (5)

バッテリーを内蔵し、連続再生時間は約5時間。充電時間は約2時間。充電はマイクロUSB経由で行います。

 

「SE-5000HR」の新色ネイビーは、トレンドを取り入れた高級感のあるカラーを採用した1000個限定モデル。従来のカッパー、ゴールド、ブラックと合わせて4色展開となります。

20101016-i02 (1)

ハイレゾ再生に対応しており、再生周波数帯域は5Hz〜45kHzを実現。ドライバーユニットを含むハウジング部が独立した「Floating Cabinet構造」や、ボイスコイルを振動板に直結させた「Direct Fixing方式」により、伝達ロスやノイズを軽減するなど音質面にもこだわりを見せています。また、ケーブル部分にはマイク付リモコンを備え、スマートフォンでハンズフリー通話や音楽再生の操作が可能です。

20101016-i02 (2)↑ゴールド、カッパー、ブラック、ネイビー

 

【SPEC】
●再生周波数帯域:5Hz〜45kHz
●出力音圧レベル:94dB(±3dB)
●インピーダンス:12Ω
●ケーブル長:1.2m(Y型)
●プラグ:3.5mmステレオミニ(L型/4極)
●質量:約15.9g
●付属品:イヤーピース(XS/S/M/L)、ポーチ

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 関西大も「まずは一安心」 容疑者逮捕でほとんどの学校は通常通り朝から授業 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです