メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
icoba四街道1丁目

開店 印旛の魅力を発信 特産品販売、イートインスペースで交流 /千葉

店内では印旛地域の特産品などが販売されている

 印旛地域の食の魅力を紹介するアンテナショップ「icoba 四街道1丁目」が、四街道市のJR四街道駅近くにオープンした。印旛の食材を使った総菜や特産品を販売するほか、来店者が交流できるイートインスペースも設置。運営するのは地元商店主らでつくる「プラネットノア企業組合」で、専務理事の横山武さん(54)は「さまざまな人が集う街の拠点にし、知られざる印旛の魅力を伝えていきたい」と抱負を語る。

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文932文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです