メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おんなのしんぶん・室井滋

音痴でヘッチャラ そのウロウロ、何ですか?

東京・上野の不忍池に集まり、ポケモンGOで遊ぶ人たち=毎日新聞撮影

 住まい近くの路上、スコブル怪しげなオバサンが歩いてくる。足取りは鈍く、左右に蛇行している。「やだ、あの人、昼間なのに酔っ払ってる」。うつむき加減の様子からして、今にも吐きそうなのかも。

 次第に距離がちぢまり、警戒してオバサンの顔を見た。何とその人は私の友人であった。同じ町で小さな美容コンサルタントの会社をやってる。つまり女社長さんだ。

 「ちょっと、ヨッチャンじゃないの。何やってんの? フラフラしてるからヤバイ人かと思った」

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文999文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「都構想説明パンフは違法」 大阪市長らに約1億円返還求め住民訴訟

  2. コロナで変わる世界 国家ぐるみの偽情報にどう立ち向かう? インテリジェンス研究者に聞く

  3. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  4. 自公、北海道2区補選で「不戦敗」選択 惨敗すれば首相の責任論 吉川元農相在宅起訴

  5. 元慰安婦賠償判決 差し押さえの可能性が否定できない日本政府の資産とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです