メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

生前退位

有識者、今夕に初会合 首相官邸で

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の初会合が17日夕、首相官邸で開かれる。天皇陛下の生前退位について、政府は早ければ来年の通常国会に関連法案を提出する方針だ。政府は現在の陛下に限った特別立法を軸に検討しているが、皇室典範改正を求める意見もあり、国民的な合意作りが有識者会議の課題となる。

 メンバーは今井敬経団連名誉会長ら6人で、17日は首相も出席。座長に今井氏を選任し、今後の議論の進め…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文555文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです