メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米無声映画フィルム

90年前の作品 みつかったぜベイビー 主演だった97歳驚き

 1920〜30年代に米国で子役として活躍し、「存命する世界最後の無声映画スター」と呼ばれるダイアナ・セラ・キャリーさん(97)が主演した無声コメディー映画「ベイビー・ペギー」シリーズのうち、米国にも残っていない幻の短編「OUR PET(邦題・ペギイのお手柄)」(24年公開)のフィルムが日本国内で見つかった。キャリーさんは「私が5歳の時に出演した映画のフィルムが、90年以上たって日本で見つかるなんて」と驚いている。【木村光則、清水健二】

 フィルムを入手したのは、活動写真弁士の片岡一郎さん(38)。仕事柄、無声映画のフィルムを収集してお…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文913文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  3. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  4. ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発
  5. 「巡査、強靱な体力で順調に回復」と府警本部長 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです