特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

東京五輪

ボート会場 都、IOCに安い金額を虚偽報告 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
海の森水上競技場整備費内訳
海の森水上競技場整備費内訳

「本体工事費251億円」を「98億円」と

 東京都の都政改革本部の調査チームがボート、カヌー・スプリント会場「海の森水上競技場」(東京湾岸)の総整備費が高額だとして移転を提言した問題で、都が2年前に国際オリンピック委員会(IOC)に「本体工事費は98億円」と実際より安い虚偽の建設費を伝え、開催の承認を得ていたことが関係者への取材で分かった。都の資料には本体工事費251億円、総整備費491億円と明記されている。都幹部は毎日新聞の取材に「IOCに予算が高いと指摘され、根拠がない数字を示した」と証言した。

 東京都の小池百合子知事は、提言を受け宮城県登米市の長沼ボート場への会場移転を検討しているが、海の森での開催を承認したIOCは本体工事費が高額ではないと認識している可能性が出てきた。小池知事は18日にIOCのバッハ会長と面会して移転検討の経緯について説明するとみられ、会談で認識の相違が表面化することも想定される。

この記事は有料記事です。

残り1007文字(全文1415文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集