メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

なんみんハウス

 経済や人口など落ち込むデータばかりが多い中、毎年伸び続ける数字がある。日本政府への難民申請者数だ。今年は上半期だけで既に5000人を超え、初めて年間1万人を上回りそう。法務省は毎年、難民申請の99%以上を却下し、諸外国から強い批判を浴びている。

 「難民認定制度ではなく不認定制度と呼ぶべきでは」。大阪府高槻市の田中恵子さん(62)は厳しい言葉をぶつける。2002年に仲間と…

この記事は有料記事です。

残り281文字(全文468文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  2. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  3. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  4. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

  5. 新型コロナ休校でお子さんは疲れていませんか? 親が子供にやってはいけないこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです