メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

広島・黒田投手引退表明 コイするみんなへ感謝のラスト

 日本シリーズ開幕を4日後に控えての現役引退表明。そこには、いつも応援してくれたファンへの思いがあった。18日に日米通算20年のキャリアにピリオドを打つことを明かしたプロ野球・広島の黒田博樹投手(41)。「ラスト登板」を予告することで、ファンへ感謝を伝えたい思いがにじみ出ていた。

 18日夕、練習前にチームメートに報告した後、広島市内のホテルで記者会見に臨んだ。この時期での発表になったことについて、「(日本シリーズで)次に投げる登板が最後になるかも分からない。その前にチームメートに、応援してくれたたくさんの人たちに自分の口から伝えないといけないという気持ちで、このタイミングになった」と…

この記事は有料記事です。

残り443文字(全文738文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. いきものと生きる バッタ 海を渡る=五箇公一

  2. 月刊・時論フォーラム 馬毛島の基地計画/弾劾訴追/養鶏と政治

  3. 社説 11年ぶりに自殺者増加 コロナ下こそ届く支援を

  4. 社長ではなく総務部長? 安倍政権の大番頭「危機管理の菅」とは何だったのか

  5. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです