暴言

支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 神戸市須磨区の市立中学校の30代の女性教諭が、担任していた特別支援学級の女子生徒2人に「色気付きやがって」などと不適切な発言を繰り返していたことが19日、市教委などへの取材で分かった。学校側は担任を交代させ、市教委は詳細な内容を調査している。

 関係者や市教委によると、女性教諭は今年4月から初めて特別支援学級の担任となった。1学期から…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

あわせて読みたい

注目の特集