メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

リヤカー

五大陸を踏破、キト到着…鳥取の35歳吉田さん

エクアドルの首都キトにある赤道記念碑に到着した吉田正仁さん=2016年10月20日、吉田さん提供

 リヤカーを引いて徒歩で南米大陸を縦断していた鳥取市の吉田正仁さん(35)が20日正午(現地時間)、ゴールに設定していたエクアドルの首都キトに到着した。2009年から始めた旅で、南極を除く五大陸約6万3300キロを踏破した。

 吉田さんは09年1月から13年6月にかけ、ユーラシアと北米、オーストラリアの3大陸を歩き、地球を一周した。いったん帰国した後にアフリカ大陸を縦断し、昨年10月から南米大陸に挑んでいた。アルゼンチンにある世界最南端の都市ウシュアイアをスタートし、大陸…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです