平尾さん死去

「伝説のメンバー」沈痛 大阪集合、黙とう

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
NPO法人ヒーローズ10周年イベントの冒頭、平尾誠二さんに黙とうをささげるラグビー元日本代表の選手ら=大阪市北区で2016年10月20日午後7時9分、大西岳彦撮影
NPO法人ヒーローズ10周年イベントの冒頭、平尾誠二さんに黙とうをささげるラグビー元日本代表の選手ら=大阪市北区で2016年10月20日午後7時9分、大西岳彦撮影

 「伝説の一戦」を平尾誠二さんとともに戦ったメンバーが、黙とうをささげた。ラグビーの神戸製鋼で日本選手権7連覇に貢献し、「ミスター・ラグビー」と称された平尾さんが20日、53歳で亡くなった。1983年10月にウェールズ選抜と対戦した元日本代表が20日、大阪市内のホテルに集まった。

 同志社大、神戸製鋼でともにプレーした林敏之さん(56)が中心となって運営するNPO法人のイベントの一環で、平尾さん…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

あわせて読みたい

注目の特集