秋田・逆走3人死亡

運転は76歳男性 北関東へ旅行途中

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

トラック運転手「軽が下り線出口方向から逆走してきた」

 21日午前4時ごろ、秋田県由利本荘市の日本海東北自動車道下り線の大内ジャンクション(JCT)付近で、秋田市に向かって北上していた大型トラックと、JCTを逆走してきた軽乗用車が衝突した。軽乗用車に乗っていた男女3人が体を強く打って間もなく死亡した。トラックを運転していた男性(48)にけがはなかった。

 県警によると死亡したのは、いずれも秋田県由利本荘市中田代、農業、佐々木武二さん(76)▽無職、伊藤恭悦さん(82)▽伊藤さんの妻で無職、カツさん(79)。佐々木さんが運転し、北関東方面に旅行に行く途中だったとみられる。トラックの運転手は「軽乗用車が下り線の出口方向から逆走してきた」と話しているという。

この記事は有料記事です。

残り481文字(全文809文字)

あわせて読みたい

ニュース特集