メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本実業団対抗女子駅伝

予選会 ノーリツ2位通過 1位TOTO

 第2回全日本実業団対抗女子駅伝予選会「プリンセス駅伝in宗像・福津」(日本実業団陸上競技連合主催▽毎日新聞社、TBSテレビ、RKB毎日放送共催▽福岡県宗像市・福津市など後援)が23日、宗像市の宗像ユリックスを発着点とする6区間42・195キロのコースであった。

 2014年まで3地区で行われていた予選が昨年から統一され、全国から28チームが出場。TOTOが2時間19分15秒で1位通過した。2位はノーリツが入った。上位14チームが11月27日に宮城県で行われる全日本大会の出場権を獲得した。

 京セラが3位、資生堂が9位に入ってともに3年ぶりに復活出場。ユタカ技研も2年ぶりの出場を決めた。昨年の全日本大会上位8チームは予選を免除されている。

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文733文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 武田真治、インフルエンザ感染 ミュージカル『パレード』当面休演

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 「首相にふさわしい人」河野氏トップ 菅首相は3位に転落 毎日新聞世論調査

  4. 「30%を切ったら危険水域」 菅内閣の支持率大幅低下に政府・与党危機感

  5. 「分断」につけこむロシアの情報戦 小泉悠氏が警告する日本の「甘さ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです